トップページ 事業案内 工場案内 製品案内 会社案内 アクセス お問い合わせ 環境方針 個人情報保護方針 リンク サイトマップ

名刺カード

名刺カードの一般的な作成手順です。インクジェットプリンターで作成する手順を詳しく説明しています。
マルチプリント用紙は、レーザープリンターやコピー機でも使用出来ます。

型番毎のインクジェットプリンター推奨印字モードはこちらからPDFでご覧下さい。


■デザインを作成します。■


 カードのレイアウトは、A4-10面です。
 図面に合わせて、絵柄をデザインします。
 ■図面のdownloadはここをClickして下さい。

 市販のラベル作成ソフトなどを使用すると、とても
 簡単に作成出来ます。
 ※ジャストシステムのラベルマイティなどが簡単に
 作成できるので推奨いたします。 
 用紙設定は、A4-10面の標準的レイアウト(面付)です。

 各メーカーの名刺10面用紙とレイアウトは同等です。
  例)エーワン"51002"/エレコム"MT-JMN1WN"
    コクヨ"KJ-10"/サンワサプライ"JP-MC09"
    プラス"IT-010N-HR"/ハート"AAP120"等々
   
 ※参照設定情報
  【用紙サイズ】A4(210.0×297.0mm)
  【ラベルサイズ】幅(横)91.0mm 長さ(縦)55.0mm
   縦5段 横2列
   上下余白: 11mm / 左右余白14mm

■プリンターで印字します。■型番毎推奨印字モード

インクジェットプリンター、おすすめ用紙設定です。
超光沢用紙は、表面と裏面の設定が異なります。

ファンシーペーパー・マルチプリント紙
メーカー 用紙設定 印刷モード
EPSON 郵便光沢ハガキ きれい
Canon 普通紙 きれい
HP 普通紙 標準

インクジェット専用紙 両面マット調タイプ
メーカー 用紙設定 印刷モード
EPSON EPSONスーパーファイン紙 標準
Canon 高品位専用紙 きれい
HP プレミアムフォト用紙 標準

インクジェット専用紙 超光沢タイプ ■表超光沢面
メーカー 用紙設定 印刷モード
EPSON EPSON写真用紙 きれい
Canon 写真用紙光沢 きれい
HP プレミアムフォト用紙 標準
■裏マット調面
メーカー 用紙設定 印刷モード
EPSON EPSONスーパーファイン紙 標準
Canon 高品位専用紙 きれい
HP プレミアムフォト用紙 標準

■名刺の大きさに仕上げます。■


用紙を切り離す際、ミシン目に沿って2、3回折曲げると
綺麗に仕上がります。左右に引きちぎらないで下さい。

1.まず最初に周りの余白を切り離します。
2.次に、名刺の大きさに切り離していきます。
3.切り離したカードを束に重ね、平らな面で、こすったり
  叩いたりすると、小口(切断面)が綺麗に仕上がります。

※用紙が万一カールすると紙詰まりの原因になります。
  取り扱いには十分ご注意下さい。
※用紙は縦向きにセットして下さい。
※用紙の端で手を切らないようにご注意下さい。
※高温・高湿・直射日光を避けて保管して下さい。
  1.超光沢IJ用紙は、新規に開発したプレミアム超光沢カードです。今までの光沢紙に比較して
    圧倒的な光沢と色の再現性がございます。EPSON PX-G顔料インクにも対応しております。
  2.様々な種類のインクジェット対応紙を準備しております。お問い合わせ下さい。
  3.カラーレーザープリンター対応カードも、マット調、光沢調で準備いたしました。

  ■二つ折り名刺を綺麗に仕上げる方法です。VIDEOを公開します。是非ご覧下さい。※この文章をClickして下さい。

BF オフセット サプライ  特殊印刷
問い合わせ/見積り依頼 データ入稿について
製品案内トップ 統一伝票 レーザープリンター用紙 ストックフォーム OA用タック インクジェット用紙
ごあいさつ 概要 沿革 リクルート